小顔スティックピコ・ツボ押しで血行よくなる?美肌効果も

最近、顔のむくみ、くすみ、たるみ、エラのはり、ほうれい線などに悩んでいる…という方に、私のキレイになるおすすめのグッズはこれ! 「小顔スティックPico(ピコ)」。”ピコ”と言ってもピコ太郎じゃないよ。このピコで、チャクラと言われるツボに刺激を与えて、むくみ、くすみ、たるみ、エラのはり、ほうれい線を改善することができます。1日1回、ピコでツボ押しマッサージで血流が良くなると老廃物が流され、さらには美肌効果や小顔効果も期待できます! ツボ押しは簡単にできるとともに、副作用の心配がありません。

ピコでツボ押し、肌のトラブル解消へ

人間の気になる症状のたいていのことは、血流に関係してきます。血液に老廃物がたまると、血行が悪くなり、その部分に何かしら症状が現れます。たとえばくすみ。くすみは老廃物がたまると肌のターンオーバーが乱れて起こる症状。さらにくすみは紫外線によって増えたメラニンが肌に残ってしまってくすみになってしまいます。これも肌のターンオーバーが追いついていない為におこるもので、血行の悪さが物語っています。そういった血の滞ったところを改善できるのがツボ押しマッサージ。顔にはポイントとなるツボがいくつかあり、そこをツボ押しマッサージ器ピコで刺激を与えて血の循環を良くすればお肌のくすみも消え、血色が改善されていきます。 ターンオーバーは年齢によって周期が違うので早く効果がでる方、遅い方とさまざまです。

今さら聞けない「ツボ」って何?

東洋医学において、体の異常に応じて体表の特別な場所に現れるものを経穴(けいけつ)と言い、またの呼び名をツボとも言います。 また、経穴とは「気・血・津液(しんえき)」が滞る大事な場所だと言われており、昔から針、灸、指圧などでツボに刺激を与えると、体調をよくしたり、いろいろな不調な症状を緩和する為に利用されてきました。

誰でも効果的にツボ押し・ピコの秘密

期待がふくらんで、より効果を出したくてツボを強く押せば効くかも!?…とグイグイ押したくなるのは当然ですが、これは筋肉や皮膚を傷めたりするので返ってよくありません。プロのマッサージ師達はうまく調整できますが、私達素人には力の加減が難しいです。でもピコを使えば余分な力が入りすぎず、一定の強さでツボを真皮(しんぴ)まで押すことができます。なぜピコはそんなことができるのでしょうか? その秘密はツボを押すスティックの中に「ばね」が内蔵されているからです。そうすることでバネが余分な力を吸収し、いつも一定の力でツボを押すことができるのです。ツボを押して気持ちいい、と感じるくらいの強さがベストです。 小顔スティックピコなら、ツボ押しが初めての方でも、上手にツボ押しすることができるよう工夫されているのでツボ押しに困ることはありません。 また、先端は細く滑らかになっているので指や他の道具で押すよりも効果的にツボに刺激を与えることができます。

ピコでたるみ、エラのはりにも小顔効果が?

顔が大きく見えるエラは、顎が発達している証拠で咬筋(こうきん)が関係しています。咬筋とはあごを動かす筋肉です。この筋肉にいつも力を入れる人はエラがはりやすく、筋肉も硬くなっているので顔が大きく見えてしまう原因となっています。

歯ぎしりや、強く歯をかみしめる癖のある方、また、固いものを食べるのが好きな方はこの傾向があります。エラを小さくするには、その硬くなった咬筋をピコで刺激し、血流を促します。

エラの咬筋には、頬車(きょうしゃ)と言われるツボがあります。エラの角から指1本分内側にあるツボを小顔スティックピコで刺激を与えます。

筋肉の固さがほぐれ、柔らかくなるとともに血流がよくなり、むくみもとれてスッキリとしてきます。今までエラは骨格のせいかも? と思っていた人は一度ピコでツボ押しマッサージを試してみてください。少しずつ変化が期待できます。


肌の色と血行との関係

「顔色悪いわね、目の下にクマができて疲れてるんじゃない?」なんて言われたことありますか? それともメイクでごまかしてるから言われたことがないでしょうか? これ、顔色がよくない、ということはやっぱり血流に関係しているのです。顔色が悪い…と言われる人は、血液に老廃物が多く留まっているので血液の色が悪く、それが肌に透けて見えるので顔色も悪く見えるという悪循環に陥っています。 街を歩いていたら、桃のような淡いピンク色に見える肌の方っておられますよね。私はとってもあこがれます。メイクなしでもとってもかわいく見えます。その理由は血流が良いために、血液の色が鮮明に赤いので、その赤さが皮膚を通してほんのりピンクに見えるのです。このように見える方のお肌はキメが細かく、ハリがあり、2倍に綺麗に見えるものです。 だから血流が「いい」、「悪い」を見分けるには、顔色を見ればすぐ分かります。

Picoを上手にもっと効果的に使うコツ

顔のツボ押しは、1日1回、一番リラックスできる時間帯にやるのがベストです。もし、時間があれば顔のツボを押す前に、首にある翳風(えいふう)、天容(てんよう)、天窓(てんそう)のツボを押し、前もって血流、リンパ、水分の流れをよくする準備をしておくと、より顔の老廃物も流しやすく効果的です。

この準備ができたら顔のツボをPicoを使ってゆっくり1秒ずつツボを押しましょう。ツボ押しは初めてで、うまくできるかな……ちょっと心配になりますよね。
ツボの場所はPicoを購入すれば、31種類の重要な顔のツボが記された「チャクラブック」がもらえるのでそれを見ながらツボを押していきましょう。顔にはたくさんのツボが集まっているチャクラゾーンがあります。ピンポイントでツボに当たらなくてもツボが集まっているチャクラゾーンに刺激を均一に与えれば効果がでるので、誰でも簡単にツボ押しができます。

小顔スティック ピコ【Pico】-顔ツボ美顔器(顔ツボチャクラマップ特典付き)

使えば使うほどに小顔・美顔ケア!たるんだフェイスラインを引き締め!

楽天で購入→ 送料無料!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小顔スティック ピコ【Pico】-顔ツボ美顔器(顔ツボチャクラマップ特典付き)
価格:29900円(税込、送料無料) (2019/5/9時点)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする